無料ブログはココログ
彼女が欲しい不倫不倫体験談浮気体験談エッチな出会いエッチ体験談ブログパーツ

I LOVE NEW YORK

帰国してもうすぐ2週間。なんだかずいぶん遠い過去のように思われてしまう・・
楽しかったN.Y.。
前回のブログのあと、メトロポリタンオペラにて、
ムソルグスキーの「Khovanshchina (ホヴァンシチーナ」))を鑑賞。
派手な舞台ではないけれど、じっくりと音楽の良さを楽しめます。
男声の響きが好きな私にとってはとても心地よく至福の時間でした。


Rimg0365opera

N.Y.滞在最後のミュージカルに選んだのは「THE BOOK OF MORMON」。
宗教背景がわからないと難しかったりするかな?と思っていましたが、
大枠のストーリはとてもシンプル。舞台装置等も新作ミュージカルとは思えないほど素朴なつくり。
でもそのぶん、役者の実力がとても際立っていました。
主人公2人が素晴らしいです!
たとえばとても予算をかけて力を入れるスパイダーマンがあったり、
こういう王道な新作を作ったり。やっぱりブロードウェイって器が広いですね。
日本も挑戦をしてオリジナルのミュージカルがもっともっとできたらいいのになぁーと思う。

Rimg0486mormon


そして番外編的に、今回は初のスポーツ観戦も!
それは・・バスケでした!
NEW YORK KNICKS vs CLEVELAND CAVALIES
想像ではシュートのとき「オリャー!」みたいな声とか出すのかな?と思っていましたが、
そんな効果音は無し。笑
わりと紳士的に試合は進行してました。(観客も)
合間合間に会場に流れる地元贔屓の音楽、かけ声が面白かったです。
結果的にNEW YORK KNICKSの逆転勝利!会場は盛り上がりました☆
人気のJeremy Linの活躍も観れて、バスケ試合の雰囲気を堪能しました!

Lin選手の背中!w
Rimg03941

他にもライブ鑑賞、友人との集まりなど、充実した滞在になりました。
いつかまた自分のご褒美に行くことができたらいいな。
N.Y.で得たたくさんの体験、今後の糧にしていきます!

Rimg0590broadway


春の兆し

お久しぶりです!

今ふたたびN.Y.に来ています。
2月下旬、まだ肌寒いけれど、ときどき春の兆しを感じます。

早速、ミュージカルは「JERSEY BOYS」、「RENT」を鑑賞しました。
Rimg0158_2

来週はオペラと、スポーツ観戦の予定もあります。
そちらの報告はまた次回にできるかと!
もうN.Y.にはしばらく来れる機会がないかと思うので、
気になること、場所にはなるべく行きたいです!!

さて、3月上旬には日本に戻り、
あたらしいカンパニーとミュージカルのお仕事があります。
私はピアノ兼音楽制作まわりのお仕事です。
先日スタッフさんたちとの顔合わせがありました。
これから始まる新しいうねりにとてもわくわくします☆

そして4月には大塚茜ちゃんとのDUOでライヴ出演があります。
ライブハウス「晴れたら空に豆まいて」。
お昼どき。素敵な代官山の一角にあるライブハウスにぜひ遊びにいらしてくださいnote

2012.4.30.月.|Thank You For Being My Friend
福島邦子 / 大塚茜×倖山リオDUO / pipoo
詳細はコチラ


さてふたたびN.Y.話に戻りますが、
先日、日曜日にはゴスペルが聞けるというハーレムのレストランSylvia'sに行ったんですよ。
本当は12時半から始まるらしかったのですが、30分たってもなにも始まらず。
お店の人に尋ねたら「やるはずなんだけど音響の調子が悪くてね〜〜」と曖昧な感じ。
しばらくしてシンセが鳴りだした。ボーカルの女性も「あ〜 あ〜」とやってる。
そろそろか?!と思って食事もほぼ終わっていたけれど待っていたのだけど、
ほんの10分くらいでシンセを片付けだした!!eyeえ〜っ
どうやらやはりスピーカーが壊れていて、中止したみたいです。。(笑)
まあ、こんなことはよくあるよくあるw という感じで、少しハーレムを散歩して帰ってきました。
でもこのお店、大繁盛でしたよ。
素朴でボリュームのあるソールフード。(「魂」の料理、アフリカ系アメリカ人料理の総称)

Rimg0090 Rimg0101 Rimg01021 Rimg01081


メリークリスマス☆

ほぼ放置状態なのにいつもチェックしてくださる方がいるようで、
どうもすみません^^;

12月17日にミュージカル『テニスの王子様』青学vs六角 が幕を開けました。
新たな学校、赤がトレードカラーの六角メンバーが加わり、
またテニミュに新しい風を起こしています。
詳細はコチラ
東京は明日25日がひとまずの千秋楽ですが、地方公演、凱旋公演と残っていますので興味ありましたら是非!足をお運びください♪

**

そして、私は初日を見届け、こっそりと(気持ち的にw)NYへ行っておりました。
ですが、もう、帰宅しています・!! 今日はイブですが・・catface

今回は短期滞在でしたが、クリスマスシーズンのニューヨーク、
いたるところに飾られるリースやツリー、ショーウィンドウなどを見たり、楽しみました。
日本ではイルミネーションが主流のような気がしますが、アメリカでは生のリース、もみの木のツリーが主流ですねxmas
5番街などのショウウィンドウはとても奇麗でした。
番外編としてはこんなのもありましたけど。笑!(雑貨屋さんです。)

4


早くからチケットを購入して楽しみにしていたのは、
ニューヨークシティバレエの「くるみ割り人形」(Nutcracker)。

1

Photo

チャイコフスキーの「くるみ割り人形」は子供の頃からよく親しんでいた曲がたくさんありましたが
生演奏で聴いたのは初めて。チェレスタの音、とてもきれいでした....shine
かわいらしく豪華な舞台セットや衣装、たくさんの子供たちも出演していて、童心に帰り、本当に楽しみました。
英語力は必要ないので完全にストレスなく鑑賞できるところもバレエ鑑賞の良さ・・
もっといろいろ観たい!!
にしても後半のプリンシパルは本当に息をのむほど美しかったです...
いろんなシーンが心に焼き付いています。

というわけで・
近況報告でした♪

みなさん、よいクリスマス&年末をお過ごしくださいね。
(今年最後の更新か・・??? 壁紙変えなきゃね。また更新しま〜す。)

3

オフブロードウェイ鑑賞

今回オフブロードウェイ作品はこの2つを観ました。

「Voca People」
Rimg2321

アカペラ集団のパフォーマンス。
けっこう苦労があるよなあ・というような想像をしてしまう・・w
あまり、これといっての新鮮さ、面白さやら感動は・・ちょっと・うすかったーーー
たぶん、公園でパフォーマンスしたり、ゲリラ的な感じで登場するととても盛上がると思う・・
でも約1時間半、声だけでもたせるというのはかなりクールな挑戦だと思いました。
チケット価格もそれなりだし・・
もうちょっと内容、見た目でも楽しめる演出があったらよかったなーー・・  w

もうひとつは、
「TRACES」
Rimg2650_2

こちらは・・
ひとつの部屋に集まる、女性1人と男性7人の同居人のような人たちが、
はっきりとしたストーリーはわからないけれど、友情、恋愛もすこし含めたような筋書きで、
いくつかのシーンにわけて進んでいきます。(遊んでいる、ということでいいのかな。)

シーンごとにメインになる人がかわりながら、
様々な汗をのむアクロバットの大技をみせていきます。

フラフープ、ポール、ジャングリング、リボン、など、
プラスαの技を皆それぞれが持っているてそれにスポットをあてたシーンもあります。
全員のシーンで、音楽と合わせた巧妙に調整されたタイミングでの動きなどは、
まちがえたら大けがしそう・・・・
練習はどうやったのかな。
アニメーションなんかで映像先につくるとか・・??

途中、笑いもとります。
ピアノを弾いてみせたり、ギター、歌を披露しちゃう場面もありました。

オフブロードウェイらしい、想像以上に!!熱い舞台。
2012、1月1日のクローズが決定しているみたいですが(そりゃロングランはむりだなー・・笑)
機会があればとてもおすすめです☆

**

今回のNY滞在も残りわずかになってきました。
そろそろ日本からの連絡も増し始め、
なんだか東京に帰るのが恐ろしくなってきています。。。(笑)

日本では、約1ヶ月ほぼ毎日舞台稽古に通ったミュージカル「ドラキュラ」が、
大阪でこの週末、まもなく大千秋楽を迎えようとしています。
7月15日から公演が始まったミュージカル「テニスの王子様」氷帝公演
こちらも9月24日の東京凱旋で大千秋楽を迎えます。

私はいつもエールを送ることしかできませんが..
さいごまで無事に大成功で終わることを願っています・・!!!

テニミュは、2ndシーズンでもドリームライブという
コンサートが以下の日程で開催されます。

神戸(神戸ワールド記念ホール):2011年11月5日(土)・6日(日)
横浜(横浜アリーナ)     :2011年11月12日(土)・13日(日)

ぜひテニミュ公式HPをご覧ください♪

***

次回はひきつづき、今回行ったライブなどを載せようかな。

ブロードウェイ鑑賞 

先日、歩いていると、NY警察の警察官3名が血相を変えて
なにやら犯人を追って走り去る光景に出くわしました。
ひとときでしたが刑事ドラマかと思うほどの迫力てびっくりしました..。
近場で接触事故がおきていたみたいで、その関係かと思いますが、
犯人つかまったのかしら。
..特に警戒が強まっているこの時期なので
引き続き気を引き締めて行動しなくてはと思います。。

さて有言実行paper
今回観たブロードウェイ。

「CATCH ME IF YOU CAN」

2002年のアメリカ映画のミュージカル化!!
俳優さんたちの表情もはっきりわかるほどの前列席。
音楽はちょっとクールなJazzyテイスト。
コスプレ的な衣装がかわいい。マニアにはたまらないかも。(笑)
でもわりと保守的な作りというか、そんな気が少し。
まるで豪華船の2階みたいなセットにオケピがあるのですが
クライマックス的シーンで、そのセットも一緒にグググッと前にでてきて
決めポーズ、な図はかなりかっこよかったなー。
演出的には紅白みたいだったけど・・(紅白ではそんなのないけど)
2幕は・ストーリー上とはいえ、あまり展開がなくてちょっと残念だったかな。
でもフランクが巧に追い手をかわしていく様子はやや簡単だけど面白かったです。
にしても実話が元なんてとても信じられない〜!

110901_053853_3

「PRISCILLA 」

こちらも映画があります。(1994年制作オーストラリア映画)
残念ながらまだ観ていません・・・!
日本に帰ったら即映画を借りにいこうと思っています。

ミュージカル化にはだいぶ年月がかかったようです。
とにかくこのミュージカルは、豪華な衣裳、舞台美術に圧巻...!
かなり笑っちゃいました。初めてパンフレットも購入してしまいました。
バスが非常に効果的な使い方をされてい、隠れ主人公かというほどにw
音楽は70、80年代のロック中心なので馴染みの曲がたくさん使用されてます。
いきなり盛上がったりして、純粋に物語の展開的には???もありましたが、
そこはミュージカルということで。。?
とにかく話の展開がはやく、始めから終わりまでワクワクさせてくれました。
会話はやや下品らしいんですけど、私にはわかりません...(笑)
派手で豪華なブロードウェイを楽しみたければこれはかなりオススメです☆

110911_110859_2

「Follies」

客層が高齢カップルで占めていました。
内容は回想が入り交じる大人のラブストーリー。
こういう作品を一緒に楽しめる夫婦って素敵だな〜〜
劇場が古いお城みたいな感じでひんやり。照明の使い方などがとても美しかったです。
でもちょっと眠くなってしまった。あまりの心地よさに。。
なんせ俳優さんたちもベテランの4、50代の方々ばかり。抜群の歌唱力、安定感..。
日本ではなかなか考えられないキャスティングだなと思う
・・でもこうゆうの日本でもできたらいいのになぁ。


110908_024615_2

今回はこのへんで・・
次回はオフブロードウェイ作品を紹介します〜

ミュージカル「ワンダーランド」

Rimg1689_2

中央のが看板です。
(え?あ、前になんか、ヘンな人形がありますよね、これはなんだったのだろう・・謎..。)
看板がわりと地味なのですが、実際は・・

Rimg1690_2
こんな感じ!

かなり衣装や舞台セットが華やかそうで気になったし
音楽はフランク・ワイルドホーンということで、観にいきました!
(メインの看板、シックで素敵とは思うけど・・
もっとカラフルで楽しい感じのにしたほうがよかった気がする〜 と、つぶやき..。)

Rimg1695_2
あ、これは、会場で買うことができるドリンクです。
プラスチックの容器に入っているので自分のお土産として時々買っちゃいます。
コーラ、5ドル。客席で飲めます。


さて内容は、「不思議の国のアリス」を題材にした物語ではあるけれど、
現代版で、主人公は作家でアリスという若い毋。
現実に行き詰まって不思議な世界(ワンダーランド)に迷い込み、
個性豊かな人たちに出会い、自分探し、そして家族の再生。ざっくりそんなストーリーです。
細かいことは残念ながらわかりませんでしたが....coldsweats01

とくに1幕は、場面転換が多くどれも鮮やかで舞台セットがとても素敵です。
奇抜な衣装や、個性的な人物が面白く、音楽、ダンスなどかなり見応えがあり、
意外とオトナなユーモアもある作品でした。

主人公アリスには子供(少女)がいるのですが、個人的にはその子がアリスであってほしかったな、と・・思いました・・がそこは現実的に難しかったのでしょう〜。 
少女がすごくかわいかったし歌唱力もかなり高かったので尚更惜しい感じがしました。
原題、不思議のアリスをあまり期待しなければ・とても楽しめると思います!shine


*おまけ*

こちらはセントラルパークにある、アリス像。
遊んでる子たちかわいいheart04
Rimg1431_2

Jazzな夜♪

行ってみたかったDizzy's Clunb Coca Colaへ。(タイムワーナーのビル内にあります。)
キャンセルが入ったみたいでかなり直前に予約がとれたからか、
席はステージの真ん前の席!!! 贅沢すぎる〜〜

Rimg1640_2

メンバー
George Coleman, tenor saxophone;
Joey DeFrancesco, Hammond B-3 Organ;
Warren Wolf, vibes;
Paul Bollenback, guitar;
Byron Landham, drums.

ジョージ・コールマンさんはなんと76歳!!!!
かつてマイルス・デイビスグループにいたサックス奏者ということで、さすがの存在感・・
音そのものが深くて包容力があり・・76歳なんて全然感じさせない演奏でした。
他のプレイヤーに静かに耳を傾ける姿がとても印象的でした。

と、かなり楽しみにしていたハモンドオルガン!
じっくりハモンドを聴いたのは実は初めてでした〜
写真。

Rimg1668_3

ジョーイさんは、40歳かな?
体格の大きさにけっこうビックリしましたが・演奏は重くない!!(って当たり前でしょ!!笑)
この日は左足ではなく左手で常にベースを、右手では華麗なアドリブ。
足でベースを弾いてなかったのはサックス、ビブラフォンがいたからと思われます。
(調べたら他のライブでは足でベースを弾いてたから。)
とても素晴らしい演奏でした。
いやーハモンドオルガン・・なんか、私も血が騒いじゃいました..弾いてみたい。

あと、ギターのポールさん!スキンヘッドで迫力満点!
強面な顔・・でも不意にニカっと笑う!(でもちょっと怖い。笑)が
すごく紳士的な雰囲気も醸し出していました。プレイも!
すごく耳が良さそうで、まさに弾いてない時も素晴らしい音楽をしていた・・!!
絶妙で素晴らしい演奏でした.. (かっこいいなギター弾き。。目もあっちゃってハート・笑)

軽く食事をしながらライブを演奏を楽しむ...
至福なjazzな夜でした♪ありがとう。

Rimg1666

写真館へようこそ!

なんちゃって。
(統一感ないのはおおめにみてください〜 笑)

Rimg1406_3

Rimg1377_3


Rimg1393_8


Rimg1558_5


Rimg1472_2


Rimg1664

ミュージカル鑑賞

ひとつめは、SISTER ACT(邦題/天使にラブソングを)
Rimg1346

2006年にロスで幕を開けたらしいですが、
ブロードウェイではこの春開幕。
今いちばん熱いミュージカルではなかろうか・!??

殺人事件の目撃者となり身の危険からある修道院にかくまわれた女性が、
しょぼい聖歌隊を目の当たりにし、もっと楽しく歌っちゃおうよ!というコメディーものです。
映画も大変楽しいもので、私の通っていた高校でも、合唱コンクールでは大人気でした。
期待を裏切らずと〜っても楽しいミュージカルでした!
音楽映画とは違いますが、とてもいい曲ばかり。
作曲はディズニー映画の映画音楽でも知られるAlan Menkenです。
思わずCDも買っちゃったよ♪

2つめはMAMMMA MIA! 。

Rimg1386_6

こちらはロングランものでいつも人気の作品。
なんとなく気になってはいたものの今回初鑑賞となりました。
以前ABBAの曲をコンサートでアレンジしたこともあり興味深く聴きました。
女性ボーカルで最低音が下線3本のミ、コーラスありきで歌唱力が問われ、
バンドサウンドなので意外とバックはシンプル、ベース重要、テンポは遅め。
確実にテンションは高いはずなんだけども盛り上がりが独特に難しい〜〜という印象でしたが、、
やっぱりそうか〜こういうことでよかったんだーってな感じでした。
私の席からはコンダクター(女性)がよく見えて、そこばかりに注目してました。
舞台のセンターすぐ下から、全体がよく見える場所にシンセを弾きながらの指揮、
シンセは丁寧にマニュピレートされてて、必ずしも弾いてる音全部がオケの中にはなかったような。
そして舞台に埋め込まれてた小さなモニターからオケピに繋がってる様子でした。
・・違ったらすみません...

あ、内容は・・
日本でも劇団四季でやってるみたいなので、
ぜひそちらを観てからみると楽しいかもしれません。
私はちょっと入りこめなかったなー・
演出的にも・普通・・なんて言ったら怒られますか・(笑)
舞台の床にも証明セットが組まれてて波とか表現してたのはキレイでした!

Sister Actに一票ですflair

花盛り♪

ブルックリン植物園の日本庭園cherryblossom
どど〜んと。

Rimg1389_6

Rimg1363_4


Rimg1399 Rimg1386 Rimg1369_2 Rimg1364_13

Rimg1380_2 Rimg1391_2
お尻見えちゃうよ〜
Rimg1372_3